RuleRule利用規約

サイト利用規約

このウェブサイトは、株式会社千趣会(以下「当社」といいます)が運営しています。ご利用にあたっては、以下の条件にご同意いただいたものとさせていただきますので、ご了承ください。
当社が運営するウェブサイトのご利用規約(以下「本規約」といいます)を以下に定めます。

第1条 定義

本規約で使用される以下の各用語は、次の意味を有するものとします。
「利用者」とは、本規約に同意の上、本サービスを利用する個人をいいます。
「本サービス」とは、当社が本規約に基づいてグルメスタジオ フーバーのシステム(以下「本システム」といいます)を利用する者に対して、提供するサービスを指し、サービスの内容、種類については、当社の判断により改良や変更が行なわれることがあります。
本規約は、本サービスの利用に関し、当社及び利用者に適用するものとします。

第2条 利用者の責任

利用者は、本規約の規定に基づき本サービスを利用するものとします。
利用者は、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、インターネット接続業者との契約等全てを自己の責任と費用において準備するとともに、これらの諸設定を適切に行うものとします。
利用者は、本システムサービスに関連して当社に損害を与えた場合、その事由の如何を問わずその損害を当社に賠償する義務を負うものとします。

第3条 禁止事項

利用者が本サービスを利用するに当たって、以下の行為は禁止いたします。

1.本規約に反する行為

2.入力事項に虚偽の記載をする行為

3.第三者に成りすます行為

4.本サービスを不正に使用または使用させる行為

5.本サービスを不当に妨害し、当社に不利益を生じさせること、またはその恐れがある行為

6.当社または第三者の権利を侵害する行為またはその恐れのある行為

7.他の利用者の個人情報を収集したり、蓄積すること、またはこれらの行為をしようとする行為

8.法令、公序良俗または一般常識に反する行為

9.犯罪行為に関連する行為

10.その他、当社が不適切であると判断する行為

第4条 著作権の範囲

利用者は、権利者の承諾を得ないで、いかなる方法においても本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超える用途に使用することはできないものとします。
本条の規約に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の責任と費用において係る問題を解決するとともに、当社に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。

第5条 本サービスの中断

当社は、以下に該当すると判断した場合、利用者への事前の通知または承諾を要せず、一時的に本サービスを中断できるものとします。

1.保守を定期的または緊急に行う場合

2.火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合

3.地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合

4.戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合

5.その他、運用上、技術上、当社が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合

第6条 免責事項

利用者が本サービスを利用することにより、他者に迷惑または損害を与えた場合は、当事者同士の責任において解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
当社と利用者との間の電子メール等が傍受され、情報が漏洩した場合であっても、当社はその責任を負わないものとします。

第7条 本サービスの変更

当社は、利用者に通知することなく、本サービスを変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第8条 本規約の変更

当社は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなく、いつでも本規約を変更することができるものとします。

第9条 準拠法

本規約の解釈は日本国の法律に準拠するものとします。

第10条 管轄裁判所

利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

プライバシーポリシー

株式会社千趣会(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて,下記のページよりご確認いただけます。
<<個人情報保護に関する千趣会の取り組み>>

レンタルスタジオ利用規約

1.利用申込みについて

本施設のレンタル利用希望者は、「レンタル利用申込書」に必要事項を記入のうえ、本施設の受付にてお申込み下さい。運営者が施設利用承諾書を発行した時点で、レンタル契約の成立となります。

2.利用料金の支払いについて

支払いは、使用月の月末に運営者より請求書を発行致しますので、翌月末までに利用者の振込手数料負担で指定の銀行口座にお振込み頂くか、利用日当日の本施設使用後に受付にてお支払いください。

3.キャンセル料金について

契約成立後のキャンセルについては、下記キャンセル料をご請求させていただきます。

契約成立から利用1ヶ月前まで 利用料金の50%
ご使用予定日の1ヶ月前以降  利用料金の100%

キャンセル料金については、運営者よりキャンセル申込月の月末に請求書を発行致しますので、申込者の振込手数料負担で翌月末までに指定の銀行口座にお振込み頂くか、受付にてキャンセル申込日の月末までにお支払いください。

4.利用できる範囲について

利用者は申込を行った範囲の利用スペース及び人数分のロッカー、調理器具、運営者が用意した消耗品(洗剤、ゴミ袋、ペーパータオル、ラップ)を自由にご使用頂けます。その他のスタジオ備品や食材、調味料、スタッフのサポートを希望される場合は、別途ご相談ください。

5.利用時間について

準備・片付けの時間は利用時間に含みます。利用時間を超過後、退室されないときは、超過時間に応じて「施設の利用料金」にて定められた延長料金及び、退室遅延により運営者が被った損害を賠償することとなります。

6.原状復帰について

レンタル時間内に原状復帰をお願いいたします。利用後の確認にて、著しく汚れている場合や著しくゴミの量が多い場合は別途は清掃費用や処分費用を負担いただく場合もあります。また、施設や備品に修繕を必要とする毀損、汚損が認められた場合は、別途原状回復費用及びそれにより運営者が被った損害を賠償することとなります。

7.利用にかかる権利の譲渡・転貸の禁止

利用者は、本施設を利用する権利の譲渡や転借を行うことはできません。

8.利用の制限

次の各号に該当する場合、ご利用の申込みをお断りいたします。

① 施設の使用目的を逸脱または本施設の品位を損なうおそれがあると認められるとき

② 本施設にかかる法令の規定に反するとき

③ 公の秩序もしくは、善良な風俗に反する行為をなすおそれがあると認められるとき

④ 利用者が暴力団等に該当、または暴力団等との関係を有していることが判明したとき

⑤ 本施設の他の利用者に不都合または支障が生じるおそれがあると認められるとき

⑥ 本施設の管理・運営上、支障があると認められるとき

⑦ 本施設または設備・備品を損傷するおそれがあると認められるとき

⑧ 利用者が、運営者ならびに本施設者に対して次のアからエまでに掲げる行為のいずれかをしたとき。(利用者の役員、利用者の従業員または利用者の委託をうけた者による場合を含む。)
ア.虚偽の事実を告げる行為 イ.粗野もしくは乱暴な言動を用い、または迷惑を覚えさせるような行為 
ウ.暴行または脅迫にわたる行為その他の違法な行為 エ.金銭の支払い、責務の免除、契約の締結、便宜の供   与その他の運営者による給付で運営者が法律上の義務を負わないものを、運営者の意思に反して求める行為

⑨ 法令違反または不公正な営業等により社会的な信用を失ったとき。

⑩ その他運営者が不適当であると認めたとき。

9.予約の解除、利用の中止・解除等

次の各号に該当する場合には、予約済、または本施設の利用中であっても、予約の解除・利用の中止・利用の停止・利用の解除等をさせていただくことがあります。なお、その結果、利用者に損害が生じる場合があっても、運営者は一切の責任を負いません。また予約の解除・利用の中止・利用の停止・利用の解除等をさせていただいた場合においても所定のキャンセル料金もしくは利用料金はお支払いいただきます。さらに下記⑤の場合を除き原状回復の義務を負うものとします。

① 前記「8.利用の制限」の各号の一に該当すると認められたとき。

② 「レンタル利用申込書」に虚偽の記載があったとき、または利用目的・利用内容等が運営者の承諾した目的・内容等と異なっていることが認められたとき。

③ 本施設の利用等に関して、利用承諾条件や運営者が定める規程等を遵守しなかったとき。

④ 本施設の利用に関する法令に定める関係官公庁への届出を怠ったり、その指示に従わないとき。

⑤ 天災地変その他の不可抗力によって、本施設の利用ができなくなり、または、人身・財産に危険が生じる虞があると運営者が判断したとき。

⑥ 本施設の管理・運営上、やむを得ない事由が生じたとき。

⑦ その他本規約に定める事項に違反したとき。

10.利用者の責務

利用者は、次の事項を遵守してください。

① 利用者は、利用者の使用人、作業員等関係者、入室者等に対しても本規程及び関係法令の定める事項を遵守させてください。

② 利用者は、入室者の整理・案内誘導、使用人や作業員等関係者の管理・調整、盗難・事故防止等を行ってください。

③ 本施設のご利用前に不測の災害や事故等に備え、非常口、避難誘導方法、消火器の位置等を確認するとともに、    利用者の使用人、作業員等関係者、入室者等に対して事前に説明しておいてください。

④ 利用者は、利用者の責任と負担において必要な損害賠償保険、傷害保険などに加入してください。

⑤ その他本施設のご利用に関しては、運営者の担当者とご相談のうえ、その指示に従ってください。

11.立ち入りについて

運営者または運営者の指定する者は、利用者が本施設を利用中であっても本施設に立ち入り、利用者の利用予定外の什器や、利用予定外の施設を使用することができます。

12.損害賠償および免責について

利用者または利用者の使用人、作業員等関係者、入室者等が本施設の他の利用者、入室者等に損害を与えた場合、その他本施設の管理運営等に支障をきたす事態が発生させた場合、利用者は、運営者及び相手方の被った損害を賠償しなければなりません。。
前記「10.予約の解除、利用の中止・解除等」に定める事由により、予約の解除・利用の中止・利用の停止・利用の解除等をした場合、利用者がこれにより損害を受けても運営者はその損害を賠償する責を負いません。
不測の事故、天災地変及び官公署の命令・指導などにより、本施設の利用が不可能な事態が生じた場合、利用者がこれによって損害を受けても運営者はその損害を賠償する責を負いません。
運営者は、運営者の故意または重大な過失によらない火災、盗難、諸設備の故障等による利用者の損害、また、施設利用中の利用者間のトラブルについては、その責を負いません。
本施設の機材・設備等の故障等により利用者の初期の目的が達成されない場合、運営者は施設利用料の返金以上の損失補償はいたしかねます。

13.関係官公庁等への届出

本施設の利用に際して必要な法令に定められた関係官庁への届出及び許可申請等や関係機関への届出等は、利用者の責任と負担で行ってください。

14.延滞損害金

施設利用料金その他食材代金等利用者が運営者に対する債務の支払を延滞したときは、運営者は延滞金額に対して年14%の割合で算定した損害金(日割計算による)を請求することができます。

15.準拠法等

本規約については日本法を準拠法とし、本施設の利用に関する訴訟等については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

SNSSNSソーシャルメディア

Instagram

AccessAccessアクセス

グルメスタジオフーバー
〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目20-1
日通南堀江ビル2階(堀江公園の南側)
地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅より徒歩5分(5番・6番出口)
JR難波駅より徒歩10分(北出口)
電話番号:06-7507-2346
営業時間:9時30分~21時30分(年中無休※年末年始を除く)
電話受付時間:10時~18時
※夜にレッスンがある日は19時30分まで受付けしております。
※9時30分~11時、及び19時以降は、ベルメゾンライフスタイリング堀江が営業時間外の為、東側の入り口階段よりお入りください。
※スタジオ見学を希望される方は、お電話でお問い合わせください。
Google Map