lessonlessonレッスン詳細

【残りわずか】7/26(金)FOOVERオリジナルレッスン第2弾。フランス焼き菓子専門・お菓子の科学を学ぶレッスン

7月レッスン

前回大好評!即満席になったお菓子の科学・レッスン。

皆さんに、よりしっかりとスイーツを学んでいただくレッスン企画。

テーマは、「伝統焼き菓子で、お菓子の科学・コツをしっかりと学ぶ」です。
スイーツといえば生菓子が想像がちで、焼き菓子は…と言う方も多いかと思いますが、是非本場の美味しい焼き菓子を学び自分のものにしていただきたく今回セレクトしました。
出来る限り本場の味を再現していただくため、材料にもこだわり、少しでも多くのヨーロッパ食材を使って作るメニューとなっています。

FOOVERのレッスンを企画しているプランナーも以前スイーツを勉強し、その中でお菓子の科学・コツをしっかりと学ばせていただいた経験があり、是非皆さまにも「お菓子の科学」を学びながら、より腕を上げてほしいと考えたレッスンです。

料理もスイーツもパンも全て、科学で成り立っているもの。わかりやすい、そして学びやすい、スイーツの科学をしっかりと学んでいただきます。

今回のメニューはこれ!「ダンディーケイク」・「究極のマドレーヌ 」です。

科学のテーマは、2種類の生地。その生地の均質化の方法の違いによる質感の変化。
泡立てた生地と泡立てない生地の違いや生地が沈む・膨らまないの原因などをしっかりと学んでいただきます。

今回も人数を16名様限定とさせていただき、しっかりとマスターしていただきます。

◆開催日時: 7月26日(金) 18:00~21:00 *時間がチラシと異なっております。

◆レッスン概要
【レベル】中上級~(お菓子作り・フランス菓子に興味のある方・お菓子作りをはじめたい方・もう一度基礎・コツ・科学から学びたい方)
【実習】あり 【食べる量】すこし 【お酒】なし 【持ち帰り】あり 【お土産】なし

◆レッスンメニュー2品(実習&デモンストレーション)
1.『ダンディーケイク』(実習)
スコットランドのダンディー市のダンディーケイク、パートダマンドを練りこんだパウンドケイクに挑戦。
ダンディーケイクに混入するコンフィールをナッツと一緒に漬け込む際の注意点や、自家製漬け込みフルーツのアルコール度数における熟成度の調節なども一緒に学びます。

パウンドケイクはカトルカールの一種で、配合の特徴はブラウンシュガーや、たっぷり配合されていることと、表面に施された放射線状のアーモンドの飾りです。今回はシシリー産ギルジェンティアーモンドとグルノーブル産胡桃と大粒のカリフォルニアレーズンをスパイスとブランディとシングルモルトウイスキーに漬け込んだコンフィールとシェフ手作りのオランジェットを配合いたします。

★英語では「cake」=菓子全般ですが、仏語でも「cake」はその語源の「塊り」から丸型や四角の塊の菓子を指します。

★カトルカールは、バター:砂糖:卵:小麦粉が同割りの菓子全般の意味です。

 

 

2.『究極のマドレーヌ』(デモンストレーション)
マドレーヌは一説にはロレーヌの郷土菓子ですが、諸説がある同じカトルカールの仲間。意外と簡単と思われがちですが、食材が繋がったマドレーヌの食感は最高に美味しいもの!!
究極のマドレーヌの生地の膨らみ具合をしっかりと学びます。
本場ヨーロッパの食材を使った本格マドレーヌを学び味わっていただきます。

 マドレーヌも、カトルカールですが、名前の由来は諸説あり、マドレーヌは聖女「マグダラのマリア」を指し、信仰する修道女たちが伝えたとか、帆立貝の形は聖人「ヤコブ」のモチーフ。ヤコブを祀る寺院がある、スペインのサンディエゴディコンポステイラへの巡礼の道行きのお土産菓子など、他にも、楽しげな説があります。フランスでは可愛い菓子そのものを「マドレーヌ」と呼ぶこともあります。その簡素な配合で広く一般的に作られている菓子が故に、その製法や謂れ形も様々なのです。今回は可愛いコブ状の突起が出やすい製法で、レモンと蜂蜜を配合したしっとりマドレーヌをお作りします。

★春日シェフメッセージ
仕事と素材から学んだ、既存のお菓子の概念を超えた初心者でも熟練者でも理解できるお菓子の理論を説明いたします。

今回は、ダンディケイクでは、多量のコンフィールを配合しても沈まずに均一に、しかもきめ細かくしっとりふんわり焼きあがる生地作りとマドレーヌからはコブ状の突起が出やすい理由や、ダンディケイクとの均質化の仕組みの違いによる、食感や質感の違いを説明いたします。併せて、コンフィールを漬け込む上でのコツやオーブン焼成におけるケイクの焼け方も解説いたします。

 

◆レッスンの流れ
1. 講師より本日のレッスンの概要についてご説明します
2.講師と一緒にスイーツの実習・デモンストレーションを行います
3.シェフが作ったスイーツをお楽しみください。
4.調理のポイントの復習やシェフへのご質問をお受けいたします
5.FOOVER(フーバー)からのお知らせ。

*作ったスイーツは、お持ち帰りいただきます。

洗い物はFOOVER(フーバー)スタッフが行いますのでレッスンに集中いただけます。

講師の紹介

◆講師のお名前: 春日 玖 一巳

1980年クリサンテームコンフェクト株式会社にてパティシエスタート。1986年西宮パティシエシェフ就任。以降数店舗の製菓長、店舗顧問を経て1991年起業。
アトリエクツミ、欧菓子塾房カン-クアトル設立。1999年大阪帝塚山アトリエクツミ開業。2002年パティスリー・メゾンドレザン開業。2006大阪北浜アトリエクツミ・メゾンドレザン移転。現在、教室、菓子販売・提供、店舗指導など活動中。

 

レッスン要項

◆開催日時: 7月26日(金) 18:00~21:00

※レッスンの進行上、終了時間が若干遅れる場合がございます。レッスン参加の際は、お時間に余裕を持ってお越しください。

◆参加費(税込) : FOOVERオリジナルレッスン特別価格 ¥7,200

◆お支払い方法 : レッスン当日受付にて現金、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX)でのお支払いとなります。回数券も使用できます。その際は差額をお支払いください。

◆対象年齢 : 18歳以上

◆持ち物 : ご用意いただくものは特にございません。
※エプロン・筆記用具はFOOVER(フーバー)にてご用意しております。

*作ったスイーツは、お持ち帰りいただきます。必ず保冷袋と保冷剤をご用意ください。
スイーツレッスンで、保冷剤・保冷袋をお持ちでない方は、安全の面から店頭でご購入していただきます。お忘れないようにお願いいたします。ご了承ください。
(保冷剤が冷凍の状態でない場合でも、イベント・レッスン中にFOOVERの冷凍庫で冷やしてお持ち帰りいただくことができます。)

◆キャンセル料発生日 : 2019年7月19日(金)より発生いたします。

◆お申込み締切 : レッスン2日前までお申込みいただけます。

注意事項

*遅刻について
遅刻はイベント・レッスン開始後10分までとなります。
10分以上の遅刻はキャンセル扱いとなり、イベント・レッスンを受けることができませんのでご注意ください。

*キャンセルについて
キャンセルは7日前から下記の通りキャンセル料金を申し受けます。
●イベント・レッスン日7日前から4日前:1,000円
●イベント・レッスン日2・3日前:2,000円
●イベント・レッスン日前日・当日:イベント・レッスン料金(税抜)の100%

キャンセル料のお支払いは店頭または振込となり、内容につきましては別途メールにてご連絡いたします。

*イベント・レッスン開催について
定員に満たないイベント・レッスンは開催中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。 

LessonLesson今おすすめのレッスン

SNSSNSソーシャルメディア

Instagram

AccessAccessアクセス

グルメスタジオフーバー
〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目20-1
日通南堀江ビル2階(堀江公園の南側)
地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅より徒歩5分(5番・6番出口) 道順詳細
JR難波駅より徒歩10分(北出口) 道順詳細
年中無休※年末年始を除く
電話番号:06-7507-2346
電話受付時間:11時~18時
※朝にレッスンがある日はレッスン開始1時間前から、夜にレッスンがある日は19時30分まで受付けしております。
※併設のベルメゾンライフスタイリング堀江が営業時間外の場合は、公園側入り口が閉まっておりますので、東側の入り口階段よりお入りください。