lessonlessonレッスン詳細

【ご予約締切ました】12/21(土)お待たせしました!予約のとれない料理教室“料理家 吉田麻子先生による「なにわの伝統野菜を学ぶレッスン」第3弾。

12月レッスン
終了レッスン

予約の取れない料理教室で有名な吉田先生による「なにわの伝統野菜」を使った家庭料理のレッスン。
今回は全5回のうちの第3回目です。ぜひ、皆様お誘いあわせの上、ご参加ください!

★お正月にも使えるお料理をセレクトしていただきました。

 

「なにわの伝統野菜を学ぶレッスン」
テーマは「なにわの伝統野菜」。みなさん、大阪にもブランド野菜や伝統野菜があるのご存知ですか?
吉田先生もこの「なにわの伝統野菜」を愛しているおひとり。
レッスン中にこの「なにわの伝統野菜」についてもお勉強していただきます。

もちろん旬のシーズンのなにわの伝統野菜を使ったお料理をご紹介いたします。

先日出版された「一肉一菜おかず」にちなんだお料理も学びます。
いつもFOOVERでは、和食をお願いしていますが全5回は、お家で作れる和洋中のお料理になります。

 

先日出版された「一肉一菜おかず」にちなんだお料理も学びます。
いつもFOOVERでは、和食をお願いしていますが全5回は、お家で作れる和洋中のお料理になります。

書籍のご紹介:  一肉一菜おかず(2019年2月出版)

株式会社秀和システム

 

★今回ご用意していただく「なにわの伝統野菜」は、道の駅 河南からお届けしていただきます。

道の駅 かなん

場所: 大阪府南河内郡河南町大字神山523-1

河南町はなにわの伝統野菜の作付け面積が全国一位!

☆なにわの伝統野菜とは。。。

1.概ね100年前から大阪府内で栽培されてきた野菜
2.苗・種子等の来歴が明らかで、大阪独自の品目、品種であり、栽培に供する苗、種子等の確保が可能な野菜
3.府内で生産されている野菜

もちろん旬のシーズンのなにわの伝統野菜を使ったお料理をご紹介いたします。

今回の野菜は、前日20日に「道の駅かなん」と契約されている農家さんに収穫していただいたなにわの伝統野菜を使ってレッスンを行います。本日使ったなにわの伝統野菜のお土産付です!!

◆開催日時: 2019年12月21日(土) 11:30~14:30 

◆レッスン概要
【レベル】なし
【食べる量】満足 【お酒】なし(希望者のみあり※有料) 【持ち帰り】なし 【お土産】なにわの伝統野菜

 

◆レッスンメニュー5品
今回のテーマも「家庭料理」。この時期の旬なものとなにわ(大阪)の伝統野菜を使ってレッスンしていただきます。
年末のレッスンのため、おせちにも使えるお料理をセレクトしていただきした。

1.『鶏肉とキンカンと難波ネギの煮物』
煮物だけどおもてなし。ご馳走風に仕上げます。

2.『紅白ご飯 田辺大根 金時人参』
紅白のめでたいご飯もの。あられギリにした大根と野菜を入れて炊きます。上品な炊き込みご飯です。

3.『穴子の蕪蒸し 天王寺蕪』

4.『千枚蕪 天王寺蕪』
自家製のは市販のものよりうんと美味しく作れるレシピをご紹介していただきます。

5.『金時人参のカステラ メープルクリームがけ』
こちらはスイーツです。デザートにもなるし、お正月のお重にも詰められます。

☆使用する、なにわの伝統野菜のご紹介…

『金時人参』 11月下旬~2月上旬
「京人参」とも呼ばれています。関西では主に正月のおせち料理や雑煮に使われています。晩秋から一月にかけて出回り、それ以外はほとんど見かけません。
江戸時代から昭和初期にかけて大阪市浪速区付近の特産であり「大阪野菜」と呼ばれていて、根身は約30cmで深紅色、肉質は柔軟で甘味と香気が強い人参。

『天王寺蕪』 11月上旬~2月上旬
播種後30日程度で小カブとして収穫され、成株としての収穫期は10月下旬から1月半ばです。
大阪市天王寺区付近が発祥で、野沢菜の祖先という言い伝えがあり、根身が純白扁平で甘味が強く、肉質は緻密で軟化しにくいです。

『田辺大根』 11月上旬~2月上旬
田辺地区(現東住吉区)特産の、白首大根。根身は白色の円筒形で、末端が少し膨らみ、丸みを帯びている。肉質は柔らかで甘く、煮崩れしにくく、煮物・漬物むきです。

『難波葱』 12月上旬~2月下旬
大阪市難波周辺で江戸時代からさかんに栽培されていたことから「難波葱」と呼ばれます。葉の繊維がやわらかく、強いぬめりと濃厚な甘みが特徴です。九条ねぎの原種とされ、鴨肉とねぎを使った「鴨なんば」の由来になったともいわれています。

 

★お野菜のお土産
金時人参・天王寺蕪・田辺大根・難波葱を予定しております。*天候等で変更になる場合がございます。ご了承ください。

 

◆レッスンの流れ
1.先生より本日のレッスンの概要についてご説明します。
2.先生と一緒に実習を行います。
3.ご自身で作ったお料理が美味しいタイミングでお楽しみいただきます。
4.調理ポイントや先生へのご質問をお答えします。
5.FOOVER(フーバー)からのお知らせをご案内いたします。
洗い物はFOOVER(フーバー)スタッフが行いますので、レッスンに集中していただき、お料理を美味しく味わっていただけます。

 

お教室・先生のご紹介

◆お教室:吉田麻子料理教室 主宰 (日本料理)     

◆先生のご紹介:料理家 吉田麻子

料理家。確かな技術に基づいた日本料理に定評がある。
吉田麻子料理教室主宰。東京と大阪にて家庭で作りやすい日本料理の教室を主宰。
メニュー監修、開発なども行う。

◆書籍のご紹介

日本料理 吉田麻子 料理教室
~家庭料理以上、割烹未満の70品~(2012年3月出版)

http://www.asakoyoshida.com/

 

レッスン要項

◆開催日時: 2019年12月21日(土) 11:30~14:30 

※レッスンの進行上、終了時間が若干遅れる場合がございます。レッスン参加の際は、お時間に余裕を持ってお越しください。

 

◆参加費 : ¥8,700(税抜) 【税込¥9,570】

◆お支払い方法 : レッスン当日受付にて現金、クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX)でのお支払いとなります。

◆対象年齢 : 18歳以上

◆持ち物 : 特にご用意いただくものはございません。
※エプロン・筆記用具はFOOVER(フーバー)にてご用意しております。

◆キャンセル料発生日 : 2019年12月14日(土)から発生いたします。

◆お申込み締切 : レッスン2日前までお申込みできます。

 

注意事項

*遅刻について
遅刻はレッスン開始後10分までとなります。
10分以上の遅刻はキャンセル扱いとなり、レッスンを受けることができませんのでご注意ください。

*キャンセルについて
キャンセルは7日前から下記の通りキャンセル料金を申し受けます。
●レッスン日7日前から4日前:1,000円
●レッスン日2・3日前:2,000円
●レッスン日前日・当日:レッスン料金(税抜)の100%
キャンセル料のお支払いは店頭または振込となり、内容につきましては別途メールにてご連絡いたします。

*レッスン開催について
定員に満たないレッスンは開催中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

このレッスンは終了しています

LessonLesson今おすすめのレッスン

SNSSNSソーシャルメディア

Instagram

AccessAccessアクセス

グルメスタジオフーバー
〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目20-1
日通南堀江ビル2階(堀江公園の南側)
地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅より徒歩5分(5番・6番出口) 道順詳細
JR難波駅より徒歩10分(北出口) 道順詳細
年中無休※年末年始を除く
電話番号:06-7507-2346
電話受付時間:11時~18時
※朝にレッスンがある日はレッスン開始1時間前から、夜にレッスンがある日は19時30分まで受付けしております。
※併設のベルメゾンライフスタイリング堀江が営業時間外の場合は、公園側入り口が閉まっておりますので、東側の入り口階段よりお入りください。