blogblogFOOVERブログ

人気ビストロシェフ羽山氏から学ぶ、ビストロ料理の基本を学び、味わうレッスン

2018.04.12レッスン

こんにちは。

グルメスタジオフーバーの寺井です。

大阪市西区土佐堀に店を構える
「羽山料理店」の羽山シェフにレッスンして頂きました。
今回は「初心者クラス」をテーマにし、ビストロ料理の
基本を学び、味わう内容でした。

今回は計4品のレシピを伝授して頂きました。

まず初めにスープの基本、”ミネストローネ”を作って頂きました。
ミネストローネの基本の作り方が意外と知らないという方が多いのでは…。
ここでのポイントは野菜の切り方です。野菜の切り方一つで
仕上がりが変わってしまいます。お鍋は保温効果が高いストウブを使用しました。
しっかり野菜の旨味を引出し、コクのあるスープの作り方の基本を伝授して頂きました。

次の逸品は煮込みの基本”鶏のクリーム煮”です。

こちらの料理も「ストウブ」を使用し、鶏の皮目から出た旨味を利用し、
じっくりと煮込み、鶏の旨味が引き出されたクリーム煮に仕上がりました。

他2品は付け合わせの”マッシュポテト”(ジャガイモの基本)
”卵の火入れ”(卵の基本)を学びました。

”マッシュポテト”はジャガイモに含まれるビタミンCや有機デンプンの
性質を上手く利用し、口どけは滑らかに仕上げ、ジャガイモが本来持つ
甘さを引き立たせるマッシュポテトの作り方を学びました。

卵の基本は”スクランブルエッグ”とポーチドエッグ”を伝授して頂きました
スクランブルエッグは湯銭で作り、スープのように頂く
本場のスクランブルエッグを学びました。使う材料は同じでも
調理方法だけで断然仕上がりが変わってくる、ここが料理の面白さですね。

”ポーチドエッグ”は今回はミネストローネと合わせて頂きました。
普段のミネストローネよりまろやか仕上がりました。

今回はスープ、じゃがいも料理、卵料理、煮込みの4種の
基本を学びました。火入れによって食感や素材の味を生かせる
プロの技をレッスンして頂き、参加者の皆様も貴重な時間だったと
大変喜んで帰られました。

今後の料理教室は以下からご確認いただけます↓↓
今後開催予定の料理教室一覧を見る
https://foover.jp/lesson/cat/cooking/
皆様のご来店をお待ちしております!!

LessonLesson今おすすめのレッスン

SNSSNSソーシャルメディア

AccessAccessアクセス

グルメスタジオフーバー
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町3-6 加茂梅田ビル 8F
阪急大阪梅田駅茶屋町口より徒歩1分
※エスタディオ梅田専用エレベーターにて8Fにお上がりください。
電話:06-7662-8882
受付時間:9時30分~17時
不定休
※レッスン開催状況により変更する場合がございます。