blogblogFOOVERブログ

ミシュラン2つ星「とよなか桜会」の満田シェフによる和食レッスン

2018.04.17レッスン

こんにちは。

グルメスタジオフーバースタッフの寺井です。

大阪府豊中市にある懐石料理、「とよなか桜会」の店を構える
満田シェフにレッスンをして頂きました。

今回は「とよなか桜会」のオリジナルメニューの5品を伝授して頂きました。

まず一品目は”筍とホワイトアスパラのあちゃら漬け”。
これからの時期に出回るホワイトアスパラと(初夏5~6月頃が食べごろ)
今が旬の筍を使い、春らしい一品に仕上がりました。

次に”浅利の呉汁”です。
今回、呉汁のメインとなる食材“えんどう豆”は
ペースト状にし、浅利のコクと旨味がでた出汁と豆乳を合わせて仕上げました。
見た目も香りもえんどう豆の存在が引き出されこちらも春を感じさせられる逸品となりました。

次に”鰹のたたき~にんにく塩~”。
ひと手間かけるだけで一ランク上の鰹のたたきに仕上がりました。
ここでのポイントは「にんにく塩」です。
一般的に薬味として使われる”にんにく”をちょっとした工夫で形を変え、
食べる際にワクワク感を感じさせられるちょっとしたアイディア料理に

皆様は興味津々でした。

4品目は”鯛の子とうるいの白子あんかけ”です。
鯛の子の処理や白子をベースとしたあんかけの調理法を
伝授していただきました。食材一つ一つの良さを引き出す為、
それに合った出汁で炊いていきます。和食ならではのお出汁の
優しい風味を生かした逸品です。

最後に”鯛の桜ずし”です。
ほのかに香る桜が鯛との相性が抜群でした。
見た目も彩り豊かに仕上がり、自宅で簡単に作れる調理法を
伝授してくださったので参加者の皆様は大変喜ばれていました。
この時期だからこそ作って頂きたいお料理です。

今回、食材を良さをより生かされる調理法や
和食のならではの盛り付け、味付けなど学びました。
食べた時にホッとし、気持ちが暖かくなるような料理は
やっぱり和食だなと思わされ、実感したレッスンでした。

今後の料理教室は以下からご確認いただけます↓↓
今後開催予定の料理教室一覧を見る
https://foover.jp/lesson/cat/cooking/
皆様のご来店をお待ちしております!!

LessonLesson今おすすめのレッスン

SNSSNSソーシャルメディア

AccessAccessアクセス

グルメスタジオフーバー
〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町3-6 加茂梅田ビル 8F
阪急大阪梅田駅茶屋町口より徒歩1分
※エスタディオ梅田専用エレベーターにて8Fにお上がりください。
電話:06-7662-8882
受付時間:9時30分~17時
不定休
※レッスン開催状況により変更する場合がございます。